特定非営利活動法人
【呼夢・フレンズ】

~ 障がいのある人たちの働く場所を作ろう!~

呼夢(コム)フレンズは、障がいのある人たちに働く場を提供し、自立に向けたサポートを行うことを目的に、作業所『来夢(ライム)『呼夢(コム)農場』の運営を行っています。

【作業所来夢】(就労継続B型支援施設)
一人一人の個性や障がいに応じ、スタッフが作業の内容や方法を工夫します。障がいがあっても自分で働いて、収入を得、より自立できるようお手伝いします。毎日笑顔で過ごせる作業所です。

【呼夢農場】
作業所来夢が作る餃子に低農薬で安全、新鮮な野菜を供給しています。野菜や餃子の直売所もできました。障がい者手帳の有無にかかわらず、ともに働く場所として整備されつつあります。

【活動目標】
★ 障がいのある人たちの暮らしが仕事を通して豊かになること
★ 障がいのある人たちの持っている力が十分に発揮されること
★ 地域の一員として安心して暮らせること

2005年、障がい者の親とボランティアで、元喫茶店だったワンフロアを借りて小さな作業所「来夢(ライム)」を開設し下請仕事、空き缶リサイクルなどに取り組みはじめました。

2007年にNPO法人化し、翌2008年には餃子作りをスタートさせました。その餃子に、自分たちで育てた安心安全な野菜を使いたいと、300坪ほどの畑を借りたのが「呼夢農場」の始まりです。

※呼夢(コム)には
コミュニティ(地域)・コンビネーション(チームワーク)・コンパニオン(仲間)など「障がいのある人も共に」という願いを込めています。

農場には、これまでもたくさんのボランティアさんの力をお借りしてきました。今では借地が1500坪に広がっています。

【活動内容】
『来夢の餃子の販売』
大人気の水餃子・焼餃子など全5種類。その他、季節限定の餃子もあります。

『呼夢農場の運営』
年間通して、おいしい野菜や果実の直売所『来実(クルミ)』の運営や呼夢ベジ便発送も。

『呼夢スイーツの販売』
呼夢農場の野菜を使ったヘルシースイーツ、体も心も元気になれる優しい味。

『来夢グッズの販売』
押し花カード・石鹸・はし袋・手織り品など、まとまった数の注文にも対応できます。

『来夢の朝市の開催』
毎月第3土曜日に開催しています。餃子各種(割引有り)・野菜・グッズの販売など。

『企業との連携』
軽作業のお仕事や販促グッズの制作請負など主催イベントにも参加頂いています。

それぞれの場所で、障がいのある人たちが、持てる力を発揮して働いています。
ボランティアとして、賛助会員として、もちろん商品購入でも、様々な形で応援頂ければ幸いです。

サイトはこちらをクリック http://www.com-friends.com/