特定非営利活動法人
【ヒューマンハーバー世田谷】

人は誰でも、病に倒れたり、その後遺症に苦しんだり、心に傷を負って悩んだりすることがあります。

そんな時に立ち寄って、痛みや傷を癒し、明日へのエネルギーを吸収して、再び元気に歩き始められるように、手を貸してくれる所があったら・・・。

ヒューマンハーバー世田谷はそんな思いから設立されました。

ヒューマンハーバーはいつも温かい灯をともした「人間の港」でありたいと思っています。当会では、この趣旨に沿って「ひまわりの集い」を開設しています。
 そこでは障害の有無、老若に関わらず誰もが集える楽しい場として、書道、俳句、料理、バーベキュー、一泊研修旅行、日帰りドライブ(四季の花や紅葉を訪ねて等)など、様々な集いが催されています。
 このように「ひまわりの集い」は家に引きこもりがちな障害者が、気楽に参加できる小さな社会であり、また障害があっても前向きに生きられるように、その人に残された能力を十二分に発揮していく励ましの場でもあります。
 
 「ひまわりの集い」はノーマライゼーションを理想に掲げるだけではなく、それを実践する場でありたいと思っています。

また当会では障害者や高齢者が気楽に「ひまわりの集い」に参加できるように、また積極的に社会参加できるように、移送サービスも実施しています。
このように、ヒューマンハーバー世田谷は、「ひまわりの集い」と「移送サービス」を主な事業として、障害者も高齢者も住み慣れた地域で活き活きと生活できるように支援する活動を行っています。

主な活動

◆ひまわりの集い◆
当NPO法人は皆さんの笑顔で支えられています。「ひまわりの集い」の行事として、書道教室、俳句に親しむ会、日帰りドライブ、1泊研修旅行等があります。こうした活動を通じて、住み慣れた地域での生活を応援しています。

  • 書道教室    – (毎月第1、第3、第4金曜日)
  • 俳句に親しむ会 – (毎月第2金曜日)
  • 花を訪ねての旅 – (日曜日実施、日帰り)
  • 研修旅行    – (年2回の1泊2日の旅)

◆広報事業◆

  • 3か月ごとに「ひまわり通信」を発行。
  • 行事予定を発送。
  • 3カ月ごとに開かれる理事会で、事業報告、会計報告、事業計画等が協議される。

当会が番組で紹介されました。

2019年5月17日金曜日、2020年4月28日火曜放送のテレビ朝日『スーパーJチャンネル』にて、当会のことをご紹介いただきました。

ドライバー募集中

障がいのある方や高齢者の方の外出をお手伝いして下さる運転ドライバーを募集中です!

  • 通院、買い物、社会参加等のお出掛けへお手伝いするお仕事です。
  • 空いている時間だけのパートタイマーでもOK!研修制度あります。
  • ヒューマンハーバー世田谷では女性ドライバーも活躍中です。

※サイトはこちらをクリック https://www.hh-setagaya.org/