認定特定非営利活動法人
【JUON(樹恩) NETWORK】

“今になって、緑や、自然やゆうても・・・・・。
ところが、このことにお釈迦様は
 気がついておられた。
『樹恩』ということを説いておられるんですよ、ずっと大昔に。

 それは木がなければ人間は滅びてしまうと。 “

という文章から『樹恩』(じゅおん)の語をいただき、また、都市と農山漁村の人々を
ネットワークで結んでいくとの意志を込めて、「JUON(樹恩) NETWORK」と命名しました。

JUON NETWORKは、1998年に設立された、認定特定非営利活動法人(認定NPO法人)です。
都市と農山漁村が支え合うネットワークを森林などをめぐる体験・交流・応援の
活動によってひろげ、持続可能な社会を創造することを目的としています。

JUON NETWORKが目指す社会(ビジョン)
●人が、自然(森林・田畑・河川・海)を持続的に活用できる社会。
●農山漁村が、都市とともに持続的に存在できる社会。
●若者が、人と自然、都市と農山漁村をつなぐ担い手として持続的に活躍できる社会。

JUON NETWORKが大切にすること(バリュー)
●樹木などの恩恵に感謝し、自然とのつながりを大切にする。
●農山漁村と都市の顔の見えるつながりを大切にする。
●若者の学びと成長を支え、世代間のつながりを大切にする。
●NPO、協同組合、企業、学校、地域コミュニティ、行政などとのつながりを大切にする。

【活動内容】
◆都市と農山漁村の交流、森林・田畑の保全 
(森林の楽校、田畑の楽校)

◆ボランティア人材育成 

(エコサーバ-検定、森林ボランティア青年リーダー養成講座)

◆国産品・地産地消の推進
 
(国産間伐材製「樹恩割り箸」)

◆地域活動

全国6地域ブロック体制(北海道東北、関東甲信
越、東海北陸、関西中国、四国、九州)で、それぞれに地域に合った活動を進めています。

◆ヤングジュオン

「山仕事」「里山保全」「昔の人の知恵」…、
同じ興味・関心を持つ仲間が集まって様々なことにチャレンジしています。

◆廃坑利用

少子化や過疎化によって廃校となる学校が増える中、都市と農山漁村を結ぶ拠点として、
廃校を再活用したセミナーハウスを支援しています。

◆団体・企業サポート
森林に関連するセミナーへの講師紹介・派遣、企業・生協・労働組合等の
社会貢献活動のサポート等を行っています。

つながるところから未来は始まる
農産漁村・ひと・世代をつなぎ、持続的に利用できる自然と地域に活力を

※サイトはこちらをクリック http://juon.or.jp/